テレワーク企業向けオンライン整体サービス one.MEDICAL-online- 開始

テレワーク企業向けオンライン整体サービス one.MEDICAL-online- を開始いたします。
当サービスでは、在宅勤務やテレワークによって身体の不調を抱える従業員が急増しているという現状を受け、国家資格保有の治療家がマンツーマンでのカウンセリング及びセルフケア指導を実施いたします。

【サービス提供の背景】
新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大により、在宅勤務やリモートワークが増え、慣れない環境での長期間業務により心身の不調を抱える方々が急増しています。
また、テレワークによる心身の不調は、デスク環境や生活習慣の変化、運動不足など様々な原因が考えられます。
そのため、マンツーマンでの細密な問診を行い、それぞれのお悩みや身体の不調に沿った最適な改善方法の提供が求められます。
オンラインでの問診やソリューション提供は、浅い知識や経験では対応することが出来ないというハードルがありますが、弊社に所属する医療系国家資格保有者により、安心で確かな知識に基づいたサービスを提供することが可能です。
深刻な社会情勢に対して真摯に向き合い、医療人として解決策を提供していくことが喫緊の責務であると考え、本サービス開始を決定いたしました。

【本サービスの特徴】
企業のご担当者様とご相談のうえ、質問項目を作成し問診のうえ、症状に合わせたセルフケアの指導を致します。ご要望にあわせて問診や指導時間を設定致します。(15分×4名の1時間から導入可能です。)
理学療法士、柔道整復師などによる問診と指導を行いますが、テレワークによる生活習慣の変化(勤務開始時間や休憩、食事の変化)やデスク環境の変化(どのような環境で業務を行っているか)などもヒアリングを行い、改善提案とあわせてご担当者様へレポート致します。
新たにツールやシステムの導入の必要はなく、企業様・従業員様のオンラインツールの環境にあわせて即日よりサービスを実施することが可能です。

【本サービスの導入メリット】
・企業側では管理しきれない社員の潜在的な悩みや不調に対して、専門家が最適なソリューションを提供します。
・社員のテレワークでの労働環境の変化を把握し問題を事前に防ぎます。
・心身の不調が改善することで、業務の生産性が向上します。
・疎かになりがちな社員の健康管理を、専門家と共に実施することができます。
・テレワークが長期化した場合でも、効果的な福利厚生を社員に提供できます。

【オンライン整体実施の流れ】
①ご希望日時と人数・時間及び問診希望項目などをご担当者様へヒアリング
②日程と時間をご調整頂き指定の日時にセラピストが個別にカウンセリング対応
※ご指定のビデオチャットツールにて行います。
③個々の悩みに沿って、最適なセルフケアの方法やデスク環境の改善方法などを指導します。
④診断結果シートを人事部のご担当者様に共有いたします。(産業医との情報共有も可能)

【初回お試し価格】
1時間¥10,000(税別)~(1時間で最大4名様まで対応致します。)

カテゴリー

アーカイブ